シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

早めの対策と心構え。バレンタインから身を守ろう。

バレンタインデー。
ちょっと早いですが…みなさんは楽しみですか?
私自身チョコレートはあまり好きではありません。
が、バレンタインデーのチョコレートはやっぱり意味が違います。
チョコレート
私はバレンタインデーがどうにも苦手です(笑)
結婚していても変わりません。

これは私を含めたモテない人たちのバレンタインデーの「乗り切り方」です。
(もらえない前提w)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうしても期待してしまう

何度も経験してきて、「貰えるはずもないな」と自分で納得していても
どうしても期待してしまいますよね。
小学校の時なんて…
下駄箱見てがっかり。
机の中を何度も確認してそのたびにがっかり。
帰るころにランドセル確認してがっかり。

期待するがゆえに落ち込む

何度も言いますが、「モテないこと」を自覚はしているんです(笑)
なのに、「もしかしたら…」がちょっとだけよぎるんです。

「モテないとわかっている」

「一瞬悲しい期待をしてしまう」

「ダメージくらう」

という構図ができあがるのです。

モテない男のバレンタイン乗り切り方

周りのモテない友達と分かち合う

モテる友達もいればモテない友達もいると思います。
自分の経験ですが、この日、モテる友達と一緒にいるといらない経験をすることになるので避けましょう。

寂しい言い訳をしない

モテない同士で居ても、寂しい言い訳をしないようにしましょう。
「俺、チョコ好きじゃないし」
「一人の方が気楽なんだよな~」
「バレンタインなんて興味ないし。」
なんだか自分を追い込むだけですから。

家族からもらえた時は喜ぼう

家族からだけでももらえたら喜びましょう。
「別にいらないのに…」なんていうと、悪いし、なにより他の人にもらえなかったオーラが出ちゃってるらしいですから。

まとめ

バレンタインデーまであと少し。
もらえる努力をできる限りしたら、あとは…
一年に一度だけですから、なんとか耐えきりましょうね!
家族からもらえれば、それはこれ以上ない幸せです。

私は去年、妻からも貰えなかったんですから(笑)
(今年はお願いします)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお待ちしております。