シェアしてもらえると嬉しいです。

休日夜間診療所ってやっぱり大切。連休中でも診てもらえる安心感があった。

休日夜間診療所

体調が悪いけど、時間や曜日、祝日などで病院が開いていない時もありますよね。

普段は意識することも少ないですが休日や夜間にも診察してもらえる「休日夜間診療所」はやっぱりとてもありがたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

休日夜間診療所の場所、知っていますか?

子どもが調子悪く、熱が高かったので、休日夜間診療所に行きました。

休日夜間診療所は、その名の通り、休日や夜間など通常病院が開いていない時に診察してくれる場所で、いくつかの地区の医師が交代で急患の治療をしてくれます。

娘は元気そのものはあるのですが、熱が38度後半〜40度近くまで上がり、それがなかなか下がらず。セキによって夜もなかなか寝付けない様子でした。

やっぱり子どもが体調悪そうにしているのは何とかしてあげたくなります。でも、連休中ということもあり、近くの病院はみんな休み。そこで休日夜間診療所に行くことになりました。

皆さんは「休日夜間診療所」の場所知っていますか?それは正しいですか?

僕は近くの「休日夜間診療所」には数年前に一度行ったことがありました。だから、場所も電話番号も控えてある…。

ところが、調べてみると少し前に場所が移転していたよう。

今回は特に慌てるほどのことでもなかったので大丈夫でしたが、こういう時のために場所や電話番号は確認しておくといいですよ。

保険証を持って行けなかった

病院に保険証を持って行けない

シルバーウィークで僕の方は休みでしたが、妻は出勤。僕が連れて行くことになっていました。

ただ、いっくら探しても全く保険証が見つからない。

後から知ったんですが、見つからないはずです。妻のバッグに入っていたんですから…。

そのため持って行くことができませんでした。

保険証を持参しなかった場合、医療費は全額自己負担になります。(一部負担とかもあるようですが)ちょっと痛い出費ですが、戻ってくるでしょうし、今回は全額自己負担を覚悟していきました。

診療所の方には手間を掛けさせてしまうので申し訳ないですが、子どもが調子悪いこともあり…お願いして診てもらうことに。

待合室にはかなりの人数がいます。子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで年齢も幅広く。

20分ほど待って診察へ。

診察は私服?の医師が担当で3~4分だったでしょうか。「大変だったね。よく我慢したね」と声かけてもらい子どもも安心した様子。

とりあえず、今回かかった医療費としては、診察と抗生剤で6,200円ほどでした。

期間内に保険証を持って行けば返金

返金の手続きは、病院で受け付けてくれるところもあったり、別の窓口に行く場合もあります。

今回の休日夜間診療所では、受診日から1か月以内に保険証と印鑑と領収書を持って行けば保険適用金額を返金してもらえます。

また、受付では返金手続き時の提出物についての紙をもらいましたが、簡単な説明もしていただけたのでわかりやすかったです。

保険証を持って行かないことはほとんどないので、返金についての疑問もありましたが病院で手続きできるのはありがたいです。

休日や夜間でも診てもらえる安心感

休日・夜間も診てもらえる安心感

もしかしたら連休だったこともあるかもしれないですが、駐車場に車が置けないほどの混雑ぶり。

こういった場所は本当にみんな必要としている証拠です。

同時にありがたくも感じます。

担当してくれる医師や看護師さん、事務の方なども仕事だと言えばそうですが、それでも休日でも夜間でも診てもらえる環境があることに感謝です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです。

フォローお待ちしております。