シェアしてもらえると嬉しいです。

LINEアプリに脆弱性。使っている人は最新バージョンか確認しよう。トーク内容が見られてしまうかも。

LINE セキュリティ脆弱性
みんな大好きLINEですが、アプリに脆弱性があったようなので、ご利用の方は最新バージョンにした方がいいですよ。

ちなみに結果を先に書くと、すでに対応はされています。
その修正対応がされている最新バージョンにしておいてください。
そうでないと危険です。ということです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEアプリにあった今回のセキュリティ脆弱性とは?

LINEは全世界で5億人以上が使っているようなアプリですが
今回このアプリにセキュリティの穴があったようです。

いったい何が危険なのでしょう

スマートフォン 無線LAN
LINEの公式ブログで以下のように記載されています。

通常の3G/4G/LTE回線や、自宅・学校・会社などにおいて信頼できる管理者が設置した無線LAN回線(Wi-Fi)ではなく、悪意のある第三者が中間者攻撃(man-in-the-middle attack)を目的に設置した無線LAN回線(Wi-Fi)に任意で接続した場合に限り、以下のような可能性がありました。

例えば、LINEアプリ内の[その他]にあるページを開いたり、メッセージ・タイムラインに記載されたURLにアクセスしたりした場合に、LINE内のトーク内容・友だち一覧などのデータが取得・改ざんされる可能性があったという内容です。

<セキュリティ情報>LINEの脆弱性と修正完了に関するお知らせ

よくあるフリースポットのようにニセのアクセスポイントを設置しちゃうんですね。
そこにアクセスしてしまうと、トーク履歴とか友達リストとかを取られちゃったり、見られたり、改ざんされたりといった問題が起きてしまう可能性があったようです。

今回のセキュリティ脆弱性に対する利用者の対処

今回のセキュリティ脆弱性に対しては、すでにLINEが対処済みのようです。
修正対応したものがすでにリリースされています。
3月4日 → iOS版リリース
3月10日 → Android版リリース
ということで、LINEアプリを最新版にバージョンアップしておきましょう。

まとめ

色々な便利なアプリやソフトウェアがたくさんありますね。
それらを利用して恩恵を受けているわけですが、こういった危険性もきちんと理解して使わないといけないなと思いました。
また、無線LANも当たり前に使っていますが、これについても注意すべき点などは知っとくべきですね。
なんか、幼稚なまとめですね(;´Д`)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです。

フォローお待ちしております。