シェアしてもらえると嬉しいです。

買い忘れて良かった?子ども歯ブラシでハミガキを見直せるかも。

子どもの歯ブラシでハミガキしてみた

時間が過ぎると忘れてしまうことが多くなってきた気がするこの頃。

仕事や大切なことはメモしたりするので大丈夫なのですが、本当にちょっとしたことを忘れてしまうんですよね。

洗濯物干しておいてとか頼まれたのを忘れて夕方気づくとか。

子どものノート買ってきてって言われて忘れるとか。

子どもに忘れ物するなっていいにくいです(笑)

自分の歯ブラシ捨てたのを忘れてた

自分の歯ブラシを朝捨てました。ちゃんと磨けてないのは嫌ですし気になりますから。

いつもは買い置きしてあるので大丈夫なんですが、たまたま買い置き分が切れていてありません…。

出かける用事があるので、そのついでに買ってこようと。

しかし出かける頃にはすっかり忘れてしまい、結果、歯ブラシがないという事態に。

ここら辺は夜8時には店も閉まってしまうような田舎です。

それでも少し車で走ればコンビニくらいはあるんですが面倒で(←結局はコレ)

子どもの歯ブラシを使って磨く

ハミガキしにくい歯ブラシ

こどもの歯ブラシは買い置きしてあるので仕方なしに今回だけ子どもの歯ブラシを使って磨くことにしました。

子どもの歯ブラシは当たり前ですが、大人のそれよりも小さいです。

子どもの歯ブラシを大人の僕が使うと、口の中でその小ささがものすごく感じられます。

想像できるかと思いますが、たぶんその想像を超えます。歯ブラシの大きさって思った以上に違いがあります。

「こ、これは、磨きにくいw」

磨き終わるまでに時間かかりそうって思うくらいです。

普段あまり意識して磨いてないことに気づく

子どもの歯ブラシでハミガキして、あることに気づかされました。

「すごく丁寧に磨けている」ということに。

ブラシ自体が小さいので、その小ささゆえに必然的に丁寧に磨くことになります。

すると自分の歯で、「あれ?普段ここちゃんと磨けてるのか?」と気づくところが多くあります。

普段気付かないのは大人の歯ブラシは大きいので何となく磨けてしまうから。

いや、磨けた気がしてしまうことかもしれないです。

子どもの歯ブラシでは磨ける範囲が少なく、それがかえって磨けているかを意識することになるんです。

今日も子ども歯ブラシを使う

ハミガキ見直す子ども歯ブラシ

今日も子ども歯ブラシを使ってハミガキします。

この子どもの歯ブラシがダメになったら、きっと大人の歯ブラシに戻すだろうと思います。

やっぱり使いやすいし、子ども歯ブラシではすごい大変だから(笑)

でも、それまでは子ども歯ブラシで歯磨きしようと思います。たまに意識的にそうすることもいいのかもしれないですよ。

みなさんもよかったら試してみてくださいね。自分のハミガキを見直すきっかけになると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです。

フォローお待ちしております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク