シェアしてもらえると嬉しいです。

スパム面倒くさっ。Akismetを有効化して無料でコメントやトラックバックのスパム対策をしよう。

Akismet を有効化してみるよ

WordPress でブログをやっているとコメントスパムをもらったりすることがありますよね。

まったく意味のわからない外国語のコメントとかリンクもたっくさん来ます。

そんな人の悩みを解決してくれるプラグイン「Akismet」を無料で使うことができます。

その方法をご紹介です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Akismetとは何か?

WordPress をインストールすると最初から入っているプラグインに「Akismet」というものがあります。

この「Akismet 」というプラグインはスパム対策のためのプラグインです。

Akismetの機能については以下のように説明されています。

Akismet の主な機能:

  • 自動的にすべてのコメントをチェックし、スパムのように見えるものをフィルターします。
  • 各コメントにはステータス履歴があるため、どのコメントが Akismet に捕獲または承認されたのかのかを簡単に見ることができます。また、モデレーターによってスパム・非スパム判定されたものも分かります。
  • 非表示または誤解を招くリンクを明らかにするため、コメントの本文に URL を表示
  • モデレーターは各ユーザーの承認コメント数を表示できます。
  • 最悪のスパムをしっかりブロックすることで、ディスクスペースを節約してサイトをスピードアップできる破棄機能。

https://ja.wordpress.org/plugins/akismet/

Akismet が行うスパムの「移動」と「削除」

Akismet はコメントスパムやトラックバックスパムに対して自動的に判断して「スパムフォルダー」へ移動してくれます。

やっぱりなんていったって自動的なのがすばらしいですよね。

スパムコメントは驚くほどに多く来ることもあります。それらを一つ一つ手動で振り分けるのはかなり無理があります。Akismet を入れることでこれらが自動で行えるのは運営の手間を大きく減らしてくれるのは確かです。

その驚くほど多くのスパムを僕たちが寝ている間もご飯食べている間も自動的に「スパムフォルダー」に振り分けて、Wordpress のコメント環境を守ってくれるなんてなんと素晴らしいことでしょう。
そのままだと「スパムフォルダー」が溢れんばかりになってしまうんじゃ?とお思いですよね。でも大丈夫。「スパムフォルダー」内の15日以上経過したスパムは自動的に削除してくれますから。

Akismet プラグインを有効化する

Akismetの有効化 有効化ボタン

まずは「Akismet プラグイン」自体の有効化を行います。

WordPressのダッシュボードから「プラグイン」をクリックして「Akismet」の有効化ボタンをクリックしてください。

Akismet はデフォルトですでにインストールされているはずですが、もし削除していた場合は「新規追加」より追加してくださいね。

Akismet API キーの取得と Akismet の有効化

Akismetの有効化 Akismetアカウント

これでプラグイン自体の有効化ができました。次はAkismet アカウントの有効化を行います。

「Akismet アカウントを有効化」をクリックしてください。

Akismet 有効化 APIキーを取得

すでに、入力できるAPIキーを持っているなら画面下の「手動でAPIキーを入力」に入れてもらえばいいですが、ここでは持っていないことを前提に書いていきます。

「APIキーを取得」をクリックしてください。

Akismet APIキーの取得開始

「Get Started」のボタンをクリックしてください。

Wordpress.comへのアカウント作成

メールアドレス・Username・Password を入力してください。ここで入力したものは忘れないようにしておきましょう。

それぞれを入力し終えたら右下の「Sign up」ボタンをクリックしてください。
※入力してないので「Sign up」ボタンが薄いですね。入力すれば濃くなりますのでご安心を。

Akismet 利用プランの選択

Akismet の利用プランの選択に移ります。

ここでは有料プランを選ぶこともできますが、無料での利用のご紹介ですから一番左の「Basic」にある「GET STARTED」ボタンをクリックしてください。

Akismet 支払方法等の入力

支払い方法等の入力画面になります。

ここで赤枠内に金額のスライダーが見えると思いますが、このスライダーを左にスライドしてください。そうすることで「¥0」の指定ができるようになります。

Akismet 0円に指定する

0円になったことを確認したら「CONTINUE」ボタンをクリックしてください。

Akismetのアクティブサイト

「It looks like you’re adding a site!」と表示されたらOKです。

赤枠の中に Akismet プラグインを有効化するサイトのURLが表示されているのを確認して、「Activate this site」の文字をクリックしてください。

Akismet 有効化完了

これで Akismet の有効化が完了です。

取得した Akismet の APIキーは複数のサイトでも利用可能だとのことです。便利ですね!

スパムで悩まされることも少なくなって、ブログの運営負担が軽減されますのでよかったら試してみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです。

フォローお待ちしております。