シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長時間座る人にオススメ。次に買うならこんな椅子。

photo credit: To puzzle via photopin (license)

photo credit: To puzzle via photopin (license)

ずーっと座って仕事しています。

長い間座っている人は早死にだとか言われていますよね。
こわいですって!
でも最近は座って仕事をする人増えてますよね。

長時間座っている事は「カラダに悪い」とわかっていますが、それでも座ってする仕事の場合

できるだけ快適な椅子を使いたい

と思いますよね。

長時間座っていても疲れない椅子がほしくて調べてみました。
なので基本的にパソコンチェアという事になります。
また、個人的な条件も含んでいるのでご参考に。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハイバックチェア

今の椅子は「背もたれ」が低い。

座ると頭が出てしまうくらいの「背もたれ」の椅子に座っています。

「えっ?普通でしょ?」とお思いの方もいるでしょう。

でもこれは私的にちょっと良くないんです。
作業を中断して背もたれに寄りかかることありますよね。
コレ、「頭が乗っからない」から全くリラックスできないんです。

なので次の椅子ではハイバックにしようと決めていました。
最低でも座面から74~75㎝は欲しいところです。
ヘッドレストでも可です。

座面

これもあまりほめられないですが、私は作業中あぐらでいることがあります。
なんだか楽なんですよね。

すごく長い時間をあぐらで過ごすわけではありませんが、それでも「あぐらでいることのできる幅」は欲しいです。
今の幅を見ると52㎝なので、これを基準として、あればもう少し広いものを選びたい。

アームレスト(肘掛)

これはそれほどこだわりないです。
あればうれしいけど、なくてもそれほど困らないし。

今使っている椅子はアームレストついてるので、なくなったら意外と物足りないかな。

ただアームレストについても一点だけ要望があります。

もしついてるものならクッション性の高いものがいいです。

仕事中にはアームレスト使いませんが、休憩中などに肘を掛けていると一部痛くなるところがあります。
そこはクッションが薄くなっているところで、意外ですが結構な痛みを感じます。

座り心地・座面背面素材

これ、今の椅子は皮なんです。

でも絶対次はメッシュにします

汗かき+クーラー苦手で夏場は汗止まりません(笑)

たぶんそれほど汗をかく人じゃなくても皮とか合皮は結構きます。
なのでメッシュのがオススメです…。

もちろん私はメッシュにします。次は。

リクライニング

さて…実は、これが一番私には重要なポイントだったりします。

私は「ヘルニア持ち」でして、時々腰が痛くなります。
そんな時の避難場所も椅子だったりします。

腰が痛くなってからも、立ったり座ったりするのは椅子の方が楽
一旦痛くなると、布団にも寝られなくなります。

横になると起きるのが本当に厳しい。
なので、リクライニングがほぼ水平になるくらいのが希望です。
リクライニングなら起きる時の補助にもなって楽なんです。

ずっと座って仕事する方なら同じように腰痛を抱えている人は多いと思います。
こんな、横になって休める椅子いいと思いませんか?

やっぱりリクライニングは超重要です。

これを買おうかと考えてます

今はこれを買おうかと考え中です。

フットレストもついているし、リクライニングも深い。
ただですねー、小遣いで買わないといけないのですよ。
だからよく検討しなくては。

肩こりや首の痛みに関係してる?アームレストも椅子選びで注意したいポイントの一つだった。
座って仕事をする人は誰でもそうだと思いますが、座っている時間が長いからこそ快適な椅子が欲しいですね。 ということで、以前こんな記事...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお待ちしております。