シェアしてもらえると嬉しいです。

無駄スーツが復活間近?スーツの「似合わない度」が少し改善されるかもしれない。

無駄スーツが着られるかもしれない

ダイエット勧告を受けた話は先日記事にしたのですが…。

健康診断の結果「痩せなさい」との指令が。続けられるダイエットに取り組みます。
先日、健康診断を受けました。僕は前回受けてからまだ1年経っていませんが、妻が行くというのでついでと思い受けました。 が、この結...

太ってしまったことによって無駄になってしまったものがあるんです。

それはスーツ。

実はスーツは結構な数持っていたりするんですが、ダイエットの記事が最近多いのでお分かりのとおり、太って…キツくて着られないスーツが多いです。

(今まで何となく「太った」とかのキーワード避けてましたw)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

着られるスーツは2着限定

「いつか痩せよう。いつか必ず痩せるから必要ない。」

なんて考えて、太ってしまってからの体型に会ったスーツをあまり作らずにいました。

作ったのは2着だけ。(ひとつは礼服)

元々スーツを着る機会がそれほど多くないことも影響していますが、あえて作らないことでダイエットが進むかと考えました。

意識の問題ですね。そうすれば 痩せるしかない と自分を追い込めるから。

ですが、これはマイナスしかなかった。

似合わなさと、太った時に作ったスーツばかりを使う「デブスーツ依存」とでもいうのでしょうか。デスノートじゃないですよ。

体型に合わないスーツ

体型に合わないスーツってホントかっこわるいですよね。

ただでさえスーツ似合わないんですよ。僕は。

損ですよ。足の短い人間は。

中学の頃、身長が高くて結構な差がある友人と座高が同じという、驚愕の事実を大勢に笑われた過去がw

忘れがたい屈辱として今も僕を苦しめているんです。

まぁどうってことないですけど。

とにかく、元がそんな「スタイル」なので基本スーツが似合わないんですね。

それなのに、太ったうえ体型に合っていないスーツは、他人から見たら…そりゃ…ですよ。

そんな自覚もあり、ダイエットしようと思ったわけですが、最近ちょっと「ダイエット効果が出てきた?」と思うきっかけがありました。

スーツのお腹まわりが緩くなった

ダイエットでべルトが緩くなった

いつもの僕のデブ用スーツが…ゆるくなっている!?

ビックリです。お腹の部分が少しですが、ゆるい。

間違うはずはありません。なぜなら、最近は「僕専用デブスーツ」を着るときにも

お腹をへこます

という作業が必須だったから。

スーツを着ている間、ずっとお腹をへこましているのはなかなかのトレーニングでした。

それが必要なくなっている。

(体重はあんまり変わっていないんだけどなぁ?)

使えなくなった無駄スーツが復活する日も近い?

使えなかった…ムダになっていたスーツが着れるようになる。

これ、もしもそうなればすごく良い事だらけです。

結構な数あるのでスーツを楽しむことができるし、常に腹筋トレーニングをしていたのがなくなれば、ある程度の動きが楽になりますよ。

動き。そう、痩せているあなた方にはわからないかもしれない。

スーツを着て屈む なんて、そこそこの難易度ありますからね。やってみてください。お腹をへこましたまま、屈む。

結局お腹の肉が一か所に集まってきちゃうから。

下に置いたバッグとかから資料を取る時なんて、時折変な声が出ることすらありますからね。

圧迫されたお腹によって。

ちょっと無駄スーツを着てみましたが、まだまだまだ無理そうです(笑)

ですが、目先目標できました。

「無駄スーツを着る」これに向けて頑張ります。

ちなみに、ここまで書くと相当な太り加減を想像するかと思いますが、見かけは実はそれほどでも無かったりします。「ちょっとふっくらしてるね」くらいです。主観ですが。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです。

フォローお待ちしております。