シェアしてもらえると嬉しいです。

すごいせっかちな人に会ったら元気でおもしろかった。たまにならいい。

僕のおばあちゃんは電話で話すと、まだ電話切ってないのに家族に

「迎え来てほしいんだって。歩いて帰ってくればいいのになー」とかしゃべってしまうせっかちさんでした(笑)

「いや、聞こえてるからw 他の人ならどうするんだー」って良く思っていました。

そんな「せっかちな人」。

きっとどこにでもいると思うんですが、今日は僕が今まで見てきた中でも最強レベルにせっかちな人と会いました。

話しを聞かないのではなく、その状況から想像して答えを作り出してしまったり…

自分の興味がないと回答すら聞かなかったり…

そんな「今日のせっかちさん」を想像上の「普通のせっかちさん」と比べてみます。

せっかちな人は意外と面白い

スポンサーリンク
スポンサーリンク

話しを聞くことについて

せっかちな人にちゃんと聞いてもらえるように話をするのはなかなかハードルが高いです。

普通のせっかちさん

僕が話している途中でも遮り、「それはこういうことでしょ?」と結論を急ぐ。

今日のせっかちさん

僕が話している途中で遮り…

「それはこういうことでしょ?わかった!じゃ、これは?」

結論を通り越して、次の話題に行ってしまう(笑)

しかも、次の話題でも同じことになるんです。

話すことに関して

話しをする場面でもせっかちな性格があらわれています。

普通のせっかちさん

せ:「そうそう、それで○○でね。×××だったんです。わかります?」

僕:「あっ、それ…」

せ:「大丈夫ですよね。それで…」

と一応の確認は入るけど返事をほとんど聞かずに話が進む。

今日のせっかちさん

せ:「そうそう、それで○○でね。×××だったんです。わかります?」

僕:「あっ、それ…」

せ:「えっ、あなたもだったの。お互い大変ですよね。それで…」

僕の回答を聞くのではなく、予測し、それについて返答する。

確かにうなずきながら聞いていたけど、まさか同じことで困っていると判断されるとは(笑)

お茶を飲まなかった僕に対して

答えを聞かないせっかちさん

お茶を出していただいていたのですが、最初一口飲んだ後…正直すっかり忘れてしまっていて飲んでいませんでした。それを見て…

普通のせっかちさん

「あら、お茶飲んでなかったの?冷めちゃった?新しいの持ってくるね」と回答を聞かず動いてしまう。

今日のせっかちさん

「あら、お茶飲んでなかったの?冷めちゃった?お茶嫌いなの?まぁいいか、で、これはどうするの?」

お茶の話を振って来たにもかかわらず、それをすっ飛ばして次の話題へ(笑)

お茶嫌いな人になってるみたいだし。

すでに気持ち的にはお茶の話なんてないものとされています。

しかも、実は最初の一口で気づきました。

「このお茶若干冷めてるw」

たぶん、せっかちすぎて僕がいく時間よりだいぶ前に用意してくれていたんですね。

普通のせっかちさんの方は、今日のせっかちさんの話を「ちょっとせっかちな人なら…」と僕が勝手に想像したものですが、きっとこんな感じでしょう。

でも、今日のせっかちさんはすごかった。

基本的には僕に対して話していますが僕の存在自体はあってもなくてもドンドンと話が展開していきます。

しかも、せっかちだからか余計に元気いっぱいな感じがしておもしろかったです。

いつもいつも接していたら大変だろうなと思う反面、たまに会うくらいなら元気貰えて面白くていいなと思いました。良く笑う方だったのもあって、楽しい時間でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです。

フォローお待ちしております。